無職はプロミスに申し込みができるの?

申し込み条件に本人に安定した収入があることという項目がありますのでプロミスに申し込みをするときには何らかの定期的な収入が必要になることとなります。
それでは職業無職、収入を得ない専業主婦では申し込みをすることができるのでしょうか。

残念ながらプロミスでは無職であったり専業主婦であったりつまり収入を得ていない方は申し込みをすることができません。
言い直すと申し込みをすることができないのではなく審査に通過することができないということです。
アルバイトやパートで収入があれば審査に通る可能性は高くなります。
パートで月に数万円でも構いません、とにかく収入を得ておりそれが継続していることが必要になります。

収入を得ていない方がプロミスで借り入れをすることができない、そして消費者金融では借り入れをすることができないとなるとどうしてもお金が必要なときにはどのようにすればいいのでしょうか。
まずは低所得者世帯、目安としては税金が非課税となっている世帯ですがその場合には厚生労働省が社会保険事務所で提供している生活福祉資金貸付制度を利用することができます。
専業主婦は銀行からの借り入れも視野に入れましょう。
収入がない専業主婦でも配偶者の収入によって借り入れができることがあります。
例えば三菱東京UFJ銀行バンクイックでは専業主婦も借り入れ可能となっています。

無職であるために借り入れができないそれは返済能力を考えると消費者金融では当然のこととなります。
それでもまずは生活を立て直すためにということであれば相談先はあるものです。
プロミス審査基準とは?審査前に押さえるポイント教えます。はこちら